読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ゆるゆるごむひも

いちプロデューサーとして書き残しておきたいことを書いたり、ダイレクトマーケティングの記事を載せたりしようと思っています。twitterID @gomuhimo25

かないぶインタビュー全文

f:id:gomuhimo25:20170411182010j:plain

f:id:gomuhimo25:20170411182043j:plain

f:id:gomuhimo25:20170411182151j:plain

シンデレラガールズの3rdライブで初披露された「Hotel Moonside」。ライブ用に追加されたイントロ、ダンサーのパフォーマンス、そしてその中心にいた速水奏。その全てが素晴らしく、ライブ後の反響は大きかった。
今回は速水奏、ダンサーとして参加した小松伊吹の2名にインタビューをおこなった。
 
 
3rdライブお疲れ様でした。私も見せていただきましたが素晴らしいステージでした。
奏:ありがとうございます。
伊吹:ありがとうございます!
 
このライブに出演が決まったときはどんなお気持ちでした?
奏:CDデビューもさせていただいて、いつかステージに立ちたいと思っているところにいただいたお話だったので、すごく嬉しかったです。でも大きなステージで踊りながら歌う、となると初めてだったので不安もありました。そこでレッスン以外でもダンスの自主練をするときに親交があってダンスが得意な伊吹ちゃんに見てもらってたんです。
伊吹:ダンスのことならアドバイスあげられるからね。奏はセンスもあるし覚えも早かったから教えるのも楽しかったよ。でも奏は少し立ち方と指の伸ばし方にクセがあったんですけど、Hotel Moonsideみたいな曲だと「止め」で魅せる部分があるからそこを直したら一気に良くなりましたね。
奏:ダンスは伊吹ちゃんのおかげでなんとかなったわね。歌は好きなんですけど、ライブで「声を張らずに声を出す」という風に歌わなければいけなかったのは難しかったです。その辺は伊吹ちゃんはアドバイスくれなかったわね。
伊吹:うっ……アタシがそんなに歌得意じゃないの知ってて言うなよ……(笑)。
 
では今回のステージについて教えていただけますか?
奏:Hotel Moonsideの一つ前はAbsolute NIneで私も歌わせていただいていたのですが、リハーサルの段階で「曲が続くから移動時間を取るのにどうしようか」という話になりまして、急遽新しいイントロを挟むことになったんです。「イントロを流してる間はダンサーにパフォーマンスをしてもらう」と演出の方が決められたので、ダンスのことなら間違いない伊吹ちゃんを私から推薦しました。
伊吹:多分奏からは「ダンスのこと」くらいしか信用されてない気がするんだよなー。アタシの方が歳上なのにいつもイジられるし(笑)。
奏:あら、そんなことないわ。伊吹ちゃんを全幅的に信用しているからこその推薦よ。
伊吹:本当かなぁ……。でも光栄でしたね。あんなに大きなステージでアタシのダンスを思いっきり見せられるなんて夢のようでした。リハーサルの段階で急遽決まったのでとにかく時間がなかったですが、振付も任せると言っていただいたので前日の夜中3時くらいまでどう魅せるといいか考えていましたね。アイドルになる前やっていたストリートダンスもフリースタイルで踊っていたことが多かったのでその経験は活きたと思います。
 
小松さんの出演は急遽決まったことだったのですね。それを全く感じさせない出来でした。
奏:伊吹ちゃんに任せて良かったわ。
伊吹:ハッハッハ、伊吹「さん」と呼んでいいのよ(笑)。まぁアタシも本番前はすっごく緊張してたんですけど……でも始まってファンのみんなが盛り上がってくれてるのを見たらもうそんなこともすっかり吹っ飛んじゃいました!
奏:最高のバトンを受け取ったので最高の「アイドル速水奏」を見せることができたと思います。ラストブロックはAbsolute NIneからHotel Moonside、in fact、そしてTrancing Pulseと「Project Krone」の空気を繋いでおきたかったんです。ステージから降りたあとは、ありすちゃんとTriad Primusの成功を祈っていました。良いライブになったと思います。
 
では次回に向けての意気込みなどをお願いします。
伊吹:まぁアタシは急遽出演させてもらっただけですから、次はダンサーとしてじゃなくって「アイドル小松伊吹」としてステージに立ちたいですね。応援よろしくお願いします!
奏:そうですね……ある先輩アイドルから「ダンサーがいないときにどう魅せるかが次の課題かもね」と言われたので、次回成長した姿を見せられたら、と思います。
 
ありがとうございました。今後もお二人の活躍に注目したいですね。
 
 
 
 
 
 
 
 
 
これで全てです!読んでいただきありがとうございました!
この記事に関しての裏話はこちら。

gomuhimo25.hatenablog.com

 

 

ちなみに去年の誕生日に作ったインタビュー記事はこんな感じでした(露骨な宣伝)。

f:id:gomuhimo25:20170411120446j:plain

f:id:gomuhimo25:20170411120459j:plain

f:id:gomuhimo25:20170411120514j:plain

 

インタビュ―記事読むの好きなんですよねー!たーのしー!

ぜひ小松伊吹ちゃんをよろしくお願いします!